外来リハビリ

外来リハビリのご案内

私たちが提供しているリハビリテーションとは

外来リハビリでは通院可能な患者様を対象としてリハビリテーションを行っています。 頚椎、腰椎、膝などの骨関節疾患や脳梗塞後遺症など様々な疾患により日常生活に支障を感じている患者様に対して、症状の改善・日常生活の支障解消を目指してリハビリテーションを行っています。

物理療法はホットパックやマイクロウェーブといった医療機器を使用して関節や筋肉を暖めたり、筋肉を電気で収縮させるなどして症状の改善を図ります。

運動療法では、患者様の関節や筋に対してアプローチし、疼痛の軽減や関節可動域の拡大を図ります。また、筋力低下、全身持久力低下が原因で症状が出ている場合に筋力増強訓練、有酸素運動などにより症状改善を図っています。

両脚、お腹、背中を重点的に鍛える機械(パワーリハビリテーション機器)の設備もあり、充実したトレーニングが可能です。

体が硬い方へ

●セラピストによる徒手治療に加え背骨、骨盤、股関節を中心にストレッチする機械によりセルフケアができます。 写真のように骨盤を前後左右に動かす機械と胸周りの関節を回してストレッチする機械により背骨、骨盤を中心に柔軟性を回復することで筋肉の無駄な緊張の軽減にもつながります。

●シンクロウェーブ下肢からの刺激により、三次元的に脊柱の動きを誘発し、体幹のみならず上下肢関節周囲の筋緊張を軽減します。

青洲会クリニック リハビリテーション室の特徴

スタッフ紹介

スタッフ写真

当クリニック外来リハビリでは常時3名の理学療法士が患者様のリハビリテーションを行っています。予約制ですので待ち時間が少なく、一人一人の患者様の症状に対して改善出来るよう日々努力しています。
また物理療法機器やパワーリハビリ(機器を使った筋力増強運動)も充実しています。


【9:00~13:00】・・・・月、火、水、木、金、土
【14:00~17:30】・・・月、火、水、木、金、土
【17:30~19:00】・・・月、火、水、     金


※日曜、祝日は休診日です。
※診療は完全予約制です。
※土曜日は定期的に介護予防教室が入るため午後からが休診になることがあります。

リハビリテーション器具のご紹介

●筋力が低下している方には…

足、体幹を中心に筋力をつけるマシーンです。ご高齢の方でも使用しやすいものですので安心してご利用できます。 負荷も軽い負荷から重い負荷まで体力に合わせて調整可能です。

●体力が低下している方には…

トレッドミルは時間やスピードを設定しウォーキングするマシーンです。自転車エルゴメータも同様に設定が行え、有酸素運動ができるマシーンです。 ワンタッチで操作できるようになっております。

その他 リハビリテーションのご紹介

糖尿病の方への運動療法の実施

糖尿病の方への運動療法の指導を行っております。主治医の判断で必要と判断された方が対象となります。
主に以下の内容を指導しております。

☆ストレッチの指導
☆筋力増強運動の指導
☆体脂肪、筋肉量、筋力の評価を
☆有酸素運動の指導
☆正しい運動負荷の指導
☆継続できる運動の指導
詳細は主治医、スタッフまでご相談下さい。


透析中のリハビリテーションの実施

透析中に運動をすることで透析中の血圧管理や長期的な血液データを良好に保つこと、体力を維持する取り組みが全国的にも行われています。青洲会クリニックでも医師の指示の元で透析中に軽運動を行う取り組みを進めています。ご興味のある方はぜひスタッフにお声掛け下さい。

バランスセラピー

当クリニックでは脊椎外来の小山Drの指示の元でリハビリテーションにホメオストレッチを取り入れています。
ホメオストレッチとは筋肉を通して脳にリラクゼーション信号を送ることで筋緊張の軽減や自律神経の調整を図るストレスケアの技術です。私達の研究においてもホメオストレッチ後に脈拍数と血圧が有意に低下することがわかりました。
このホメオストレッチにより自律神経のアンバランスを是正し、症状の改善を図っています。

介護予防事業

当クリニックでは志免町からの委託を受けて介護予防事業を行っています。志免町在住の特定高齢者※の方々と一緒に健康講座と運動(レクリエーション含む)を中心とした「しめ元気クラブ」を毎週土曜日に開催しています。
また脳トレやレクリエーションも多く取り入れており、楽しみながら身体機能や認知機能を向上させることが出来るプログラムとなっています。 

※特定高齢者…運動不足、閉じこもり、口腔機能といった項目をチェックする「特定高齢者チェックリスト」により選ばれた方々です。